MENU

ドラッグストア薬剤師の魅力

薬剤師の就職先にドラッグストアでの勤務があります。店舗によっては調剤を取り扱っていない所もあり、薬剤師としてのメインの仕事でもある薬の調合や薬の説明が業務内容にないという場合もあります。

 

しかし、薬剤師が敢えて就職先にドラッグストアを選ぶ魅力と言えば「店長候補の道」とそれに見合った年収、他の病院勤務や調剤薬局では味わえない「売上」という経営の要素があります。

 

病院や調剤薬局に勤めれば薬剤師としての調合の業務にどっぷり浸れるかもしれませんが、言われた事を責任もって行う縦割りの仕事に過ぎず、どんなに頑張っても管理職まで登りつめる事は至難の業です。しかし、ドラッグストアの勤務ともなれば、就職すれば店長候補として扱われる為、将来への道がある程度決まっています。薬学の知識も必要ですが、どれほどお店の売り上げを出したかに注目される部分が大きく、薬剤師としての知識も持ち合わせているけども、お店の売り上げに対して人員配置、仕入れ等売上目標を達成するために視野を向ける事が大きな仕事でもあります。

 

ただし、ただのスーパーでもない為、市販の医薬品を取り扱っている事も大きなポイントです。市販の医薬品を購入したお客様に対して幅広い知識で相談にのったり、アドバイスする事は薬剤師しか出来ません。新製品も発売される為、毎日が勉強でもあり、日々の努力が売り上げや自分の評価にも繋がっていく点はやりがいのある魅力の一つです。

 

ドラッグストア薬剤師求人に強い薬剤師求人サイト

関連ページ

ドラッグストア薬剤師の仕事
ドラッグストア薬剤師の仕事内容、ドラッグストアで働く事をお考えの薬剤師さんの参考にある仕事内容を紹介しています。
ドラッグストア薬剤師への就職
ドラッグストア薬剤師就職情報、給料面でのメリットや仕事内容などを考えた就職先としてのドラッグストアの職場、求人情報
ドラッグストア薬剤師への転職
ドラッグストア薬剤師への転職情報を紹介しています。薬剤師のスキル、接客などのスキルの必要な職場です。
ドラッグストア薬剤師の将来性
ドラッグストア薬剤師への転職をお考えの薬剤師さんが気になるドラッグストア薬剤師の将来性を紹介